「ライスバケツチャレンジ」というものもあるそうだ

氷水の代わりにコメ、インドで「ライス・バケツ」運動広がる | 世界のこぼれ話 | Reutersによれば、筋萎縮性側索硬化症の患者支援などを目的としてバケツの入った氷水をかぶる (あるいは寄付をする) 「アイス・バケツ・チャレンジ」に倣って、インドでは貧困層支援のためにバケツ一杯の米を寄付する「ライス・バケツ・チャレンジ」というものが行われているそうだ。

個人的にはアイス・バケツ・チャレンジと比較すれば氷水を無駄にすることが無い分、ライス・バケツ・チャレンジの方が好ましいと考えている。いずれにしても、単なるパフォーマンスに終わらず、着実なものになることを期待するばかりである。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しております。仕事依頼や相談などについては、Contact Formよりお願いいたします。
スポンサーリンク

フォローする