FabricでBundle IDを変えると・・・

今回は割とどうでもいい話題だが、Fabric、その中でもCrashlyticsを使っている場合は、安易にBundle IDを変更するのは避けるべきである。というのも、いろいろと面倒なことになるからである。

Fabricでは、Bundle ID毎にアプリを振り分けているようである。これによって、本来同じアプリであったとしても、Bundle IDが異なればFabric上では別アプリとして登録されてしまう。

これ自体は本番環境および開発環境でもBundle IDを変えない手法なら問題にはならない。

しかしながら、テスト環境あるいはそれ以外の理由でBundle IDを切り替えるような使い方をしている場合、致命的ではないもののかなり面倒な問題がある。

それは、あるクラッシュあるいは問題が発生した時に、それが別々のものとして扱われることによって、片方の報告で修正済みなのにもう片方もみなければらないこと、あるいはその逆といった、バグ管理上かなり面倒になってしまう。

対策としては、Bundle IDは安易に変えないことだが、もう一つ考えられる方法としては、そのBundle ID以外ではFabricが動かないことにするということだろうか?

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しております。仕事依頼や相談などについては、Contact Formよりお願いいたします。
スポンサーリンク

フォローする

トラックバックURL