小学生も携帯電話を持つ時代か

注意: この記事は1年以上前に掲載されたものです。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

今では小学生も携帯電話を持つようになっている。今日の携帯電話はGPSや基地局間通信などを利用した位置情報の取得及び発信や連絡手段として利便性があり、いざという時に役立つことがあるという点で今となっては必需品に近いものとなっている。

一方で、それによって犯罪に巻き込まれたり、いじめの原因にもなるという弊害も大きい。便利であるがゆえにそれを不適切な使い方をすると思わぬトラブルの原因となることを念頭に入れなければならない。

基本的には一部機能を使えなくしたり、フィルタリング機能を有効にするというのが一般的だろう。また、利用記録が取れるのであればそれを確認したいところである。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
スポンサーリンク

フォローする