iPhoneがおサイフケータイに対応する日はくるのか

この記事は1年以上前に掲載されたものです。 情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

iPhone 6の登場により、iPhoneでもNFC(近距離無線通信)に対応し、北米を中心にApple Payとよばれる決済サービスが広まりつつあるとのことであるが、日本ではApple Payのサービスは行われておらず、おサイフケータイにも対応していない。果たしてiPhoneがおサイフケータイに対応する日は来るのだろうか?

現状問題として、iPhone 6および6sシリーズではおサイフケータイには対応していないのはご存知のとおりだろう。その理由として、おサイフケータイで採用されているFeliCaには対応していないというのが理由に挙げられる。FeliCa自体はNFCの規格のひとつとして加えられている。日本では都市部を中心に広く使われているが、海外ではそれほど使われているわけではない。

将来的にはiPhoneでもFeliCaが使えるようになる可能性はあるとは考えている1 。しかしながら、おサイフケータイはApplePayと競合する可能性の高いサービスであり、アップルとしてはApple Payを普及させたいと言う意図があるため、わざわざFeliCaを搭載させる意義は薄いように考えられる。

仮にFeliCaに対応させることになった場合、おそらくはiPhone 7s世代あるいはiPhone 8世代あたりまでかかるのではなかろうか?

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
  1. 将来的にFeliCaが国際的に普及した時など []
スポンサーリンク

フォローする