エリンギパスタ・・・この発想はなかった・・・

パスタを縦に刺すだと……!? 話題の「エリンギパスタ」の見た目が想像の斜め奥に突き抜けるインパクト』(ITmedia・ねとらぼ)によれば、エリンギの製造・販売を行っている株式会社きんかい茸が、『「この発想はなかった!お試しあれ「エリンギパスタ」』で公開している「エリンギパスタ」が、インターネット上で話題になっているという。

『「この発想はなかった!お試しあれ「エリンギパスタ」](http://www.kinkaikinoko.co.jp/archives/368/)』(株式会社きんかい茸)によれば、エリンギを縦方向にスパゲッティーを何本か刺した後、それをゆでるというのがレシピの基本とのことなのだが、スパゲッティーで何本も串刺しにされたエリンギ、及びその茹でた後のビジュアルはかなり衝撃的で、「よく分からない何か」的な状態となってしまっている。

個人的にはエリンギの部分のパスタが半生状態になっていないか気になるところだが、さすがにこれは悪趣味だなと言わざるをえない。作るのに滅茶苦茶手間がかかりそうだし・・・。

なお、エリンギではなく、ソーセージを刺すというレシピもあるそうで、実際にその作り方を公開している動画もあるようである(参考: 『Spaghetti in Sausages – YouTube』)。

何れにしても、こういう突拍子もない発想する人は洋の東西を問わず結構いるのだろうな。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しております。仕事依頼や相談などについては、Contact Formよりお願いいたします。
スポンサーリンク

フォローする