二進数で表示する時計が登場?

The City Clock – Paris design』にて、この発想は考えられなかったというような時計が公開されている。窓のライト、それも点いているか消えているかの組み合わせで表示する、二進数表示の時計のようだ。

この時計は、パリの建築風のデザインと、窓に組み込まれた16個のランプを4×4の窓に組み込んでいるのが特徴である。

この組み合わせで、左から右にかけて、時の10の位、時の1の位、分の10の位、分の1の位を表示している。また、上から下にかけて8、4、2、1を表現することで、それぞれの0〜9の表示条件を満たしている。

なかなか常識にとらわれない斬新な時計だが、個人的には非常に楽しみである。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
スポンサーリンク

フォローする