開発標準の調整難しい

アプリの開発においては、開発ルールを設ける必要があるが、これは企業やプロジェクトによってまちまちである。当方が主に担当していたプロジェクトは、どちらかというと学習アプリやSNSアプリなどの、開発においては比較的裁量の大きい傾向にあるものが多かった。しかしながら、現在関わっているプロジェクトの一つに金融業界という、かなり厳重なセキュリティーが求められる案件があり、これがなかなか調整が難しい状態にある。セキュリティーに対する厳しさは、業界やプロジェクトによっても変わり、金融系は神経質なまでのセキュリティーが求められる場合が往々にしてある。これは、万一の事態になると手続きを強いられるという問題があることから未然に防ぐ必要があるという側面があるが、しばしば利便性を犠牲にしなければならない場合がある。こうなると開発工数にも影響を与えてしまうので、いかにセキュリティーと効率を最大限にするかが求められているが、今の段階では情報が少なくて、判断が難しいので、見てみるしかなさそうだ。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする