しばらくは今のサーバー構成を維持する方針となりそう

最近、当サイトのサーバーまわりを色々調整しているのと同時に、現在メインで使っているサーバーOSのサポートが2023年に終了するのを意識しながら、今後の方針を色々考えているところではあるが、現状ではしばらくは今のサーバー構成を維持するという方針となりそうである。

現在、当サイトではEC2を使って記事表示用と管理画面用のサーバーの平常時は2台構成としていて、ELBで割り振っている。また、記事表示用のサーバーはAuto Scalingで管理していて、サーバーの負荷に応じて自動的にサーバー数を調整する状態にある。

データはRDSを使っていて、記事表示・管理画面の両方のサーバーはRDSサーバーにアクセスして、データを取得している。

また、アップロードした画像等のメディアはEC2のサーバーに保持するのではなく、WordPressのプラグインを使って、S3に保持している。

最近はキャッシュサーバーを使っていて、Redisを導入したElastiCacheを使っている。

あとは、ApacheとPHPの設定も最近変えて、以前はPreforkモード+PHPモジュールモードというのをやめて、Eventモード+PHP_FPMモードに切り替えて、メモリ消費をある程度減らす方向にした。

しばらくはこれで様子見を行い、必要に応じて順次チューニングしなおす方向となりそうだ。

タイトルとURLをコピーしました