最近の更新頻度と投稿の方向性

注意: この記事は1年以上前に掲載されたものです。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

最近はこのブログの更新頻度はおおむね毎日1記事ほどにまで増えた。以前は月によって更新頻度が激しく変わったり、全く更新しなかった月もあった。また、投稿の仕方も随分変わってきた。

以前は記事を書いたら即公開というパターンがほとんどだったが、最近は即時性を求められる記事を除けば、大体1日1記事を目安に予約投稿を利用して投稿日時を指定した上で投稿するようになった。

こうすることで、ブログのネタがたくさん思い浮かんだときは一気に記事を作って予約投稿をすることで、記事数やスケジュールによっては投稿が相当先になることもある1 ものの、記事のネタが思い浮かばない時でも予約投稿した記事がつなぎとなって更新してくれるのである。これによって記事のネタが思い浮かばない日が続かない限りは概ね安定した更新頻度を維持できるわけである。

記事の方向性については基本的にはIT系のニュースやアプリレビュー、プログラミングやサーバー周りのチュートリアル系あるいはTipsが中止で、概ねIT系が中心となっている。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
  1. そうなる前に予約日時を変更して頻度が上がるようにスケジュールを立てるが []
スポンサーリンク

フォローする