Mac Proあるいは仏壇を彷彿させるPCケースが12月12日に発売予定

この記事は1年以上前に掲載されたものです。 情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

Mac Pro風PCケース「黒鼓(Kuro-Tsudsumi)」が12月12日発売。mini-ITX対応の観音開き構造』(engadget日本版)によれば、株式会社アイティーシーより、Mac Proを彷彿させるPCケース「黒鼓(Kuro-Tsudumi)」が2015年12月12日に発売されるとのことである。

当該PCケースはアップル社より販売されているMac Proを彷彿させる黒い円筒形となっており、外見上は似ているとは言えなくもないが、マザーボードやメモリーの配置、電源などあらゆる面で相違点が多数見られる。大きさもMacBookと比較して若干大きいとのことである。

特に大きく違うのは、Mac Proではロックを解除した上で外装を上へ抜くことで内部のメモリーやSSDなどを交換できるようになっているが、黒鼓では観音開きになっていて、ケースを開けることでマザーボードやメモリーなどにアクセスできるとのことである。

ただ、この観音開きに関しては、個人的には開けるためのスペースを必要とすることから、省スペース性という意味ではMac Proと比較すると大きく劣るのではないのかと考えている。使い方次第ではケースを開ける必要がない場合も少なくないため、断言はできない部分はあるが。

なお、engadget日本版の記事においては、仏壇への言及も行われているが、観音開きを考えると納得できるのが恐ろしいところである。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

コメント

  1. […] Mac Proあるいは仏壇を彷彿させるPCケースが12月12日に発売予定 …当該PCã‚±ãƒ¼ã‚¹ã¯ã‚¢ãƒƒãƒ—ãƒ«ç¤¾ã‚ˆã‚Šè²©å£ […]