MacBook ProのXeon搭載モデルの噂を聞かなくなった

一時期MacBook ProシリーズにXeon搭載モデルが登場するかどうかの噂が立っていたが、いつの間にかその噂もほとんど耳にしなくなった。今回はそれについて書いてみたい。

MacBook ProシリーズにXeon搭載モデルが登場するのではと言った噂の背景には、Skylakeアーキテクチャーにおいてモバイル向けXeonが登場したという背景がある。

Xeonは、基本的にサーバー及びワークステーション向けのCPUであり、ECCメモリーのサポートをはじめとした信頼性が一般向けCPUであるCore iシリーズよりも高いように設計されている。そのため、プロ用途で使われることの多いMacBook Proで信頼性の高いモデルとして出るのではなかろうかという噂が立っていた。

その後、2016年11月に登場したMacBook ProでSkylakeアーキテクチャーに移行1 したが、Xeon搭載モデルは登場することはなかった。

なお、Kaby Lakeアーキテクチャーにおいてもモバイル向けXeonは登場しており、将来的にXeon搭載モデルのMacBook Proが登場する可能性が全くないとは言えない。

いつの間にか音沙汰なしになったMacBook ProにXeon搭載モデルが登場するのではという噂だが、個人的には割と面白そうな感じはあった。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
  1. 現行の2017年モデルはその後継のKaby Lake []
スポンサーリンク

フォローする

トラックバックURL