Intel Core Xシリーズの最上位モデルは9月25日に発売へ

Intel、最大18コア「Core X」最上位モデルを9月25日発売』(ITmedia)によれば、インテル社は、9月25日にIntel Core Xシリーズの最上位モデルを発売すると発表したとのことである。最上位モデルであるi9-7980XEでは、先行するAMD Rizen Threadripper 1950Xの16コア/32スレッドを上回る18コア/36スレッドが登場する。

Intel Core iシリーズ(Xシリーズ含)は、長らくCPU戦争で優位に立っていたが、AMDがRyzenを発売してからは十分対抗できる性能を誇るようになっていたため以前ほどの優位性が失われたこと、SkylakeとKaby LakeのCPUで致命的なエラッタがあるとのことで言及したが、Skylake/Kaby Lakeではハイパースレッディングテクノロジーにエラッタがあるということが判明し、(回避/修正可能とは言え)マイナス要因がある点で、以前と比較するとかなり厳しい状態に立たされている。

Intel Core i9シリーズは、特に性能が求められるエンスージアント向けのシリーズにあたり、性能がかなり高いと考えられる一方で、値段もかなり高い。Core i9シリーズの最上位モデルであるi9-7890XEでは、1,999ドルにも達し、これだけでパソコンが1台は買えるレベルに達している。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
スポンサーリンク

フォローする