バンダイ、初代たまごっち復刻版発売へ

バンダイは、2017年11月15日に初代たまごっちの復刻版を11月23日に発売すると発表した。たまごっち20周年を記念しての発売とのことである。すでに公式ページも公開されている。

初代「たまごっち」は1996年11月23日にデジタル携帯ペットとして発売、当時の女子高生の口コミで広まり、社会現象になるほどの流行となった。「新種発見!!たまごっち」、「てんしっちのたまごっち」、「たまごっちメスっち・オスっち」などが登場、第一次ブームとなった。

その後はブームは沈静化したのち、2004年には「かえってきた!たまごっちプラス」が発売され、小学生の女子を中心に広まった(第二次ブーム)。2008年には「たまごっちプラスカラー」よりカラー液晶へと変更された。

2009年には「Tamagotchi ID」が登場、バンダイはこの時期以降を第三次ブームと位置付けている。これ以降はターゲット層を意識した仕様の追加・変更が行われるようになった。

たまごっちシリーズのコンセプトは、その育成要素を引き継ぎつつも男子向けにバトル要素等を追加した「デジタルモンスター」シリーズにも継承されていて、こちらもブームになっていた。2017年6月には20周年記念版が発売された。

今回の初代たまごっちおよび新種発見!!たまごっちの復刻版は、当時の仕様をそのままの形になるという1

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

  1. バンダイ、初代「たまごっち」復刻版発売 20周年記念』-ITmedia []
スポンサーリンク

フォローする

トラックバックURL