最近のMacは起動音が無くなっている

注意: この記事は1年以上前に掲載されたものです。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

最近のMacは起動音が廃止される傾向にあるという。2018年1月3日時点の現行モデルで起動音が鳴るのはMac mini、Mac Pro、MacBook Airのみとなり、それ以外は軒並み廃止されているという。

Macシリーズは、初代Macintoshから長きにわたって、起動時に起動音が鳴るという特徴があった。この起動音は世代によって変遷があり、現在の起動音が鳴るモデルの起動音になったのはPower Macintosh G3以降であるという。

近年のMacシリーズでは、iOSベースのチップを導入したものも増えており1 、そのこともあって、起動音の鳴らないようになりつつあるという状況なのだろうか?

  1. MacBook Pro、iMac Pro []
スポンサーリンク

フォローする