Railsプロジェクトを作成する時にRailsをシステムワイドにインストールしたくな時はどうするの?

Ruby on Railsプロジェクトを作成する時、多くの場合、RubyGemsにRailsをインストール、rails new (project name)コマンドを使ってRailsプロジェクトを作成するが、わざわざそのためにシステムワイドにRailsパッケージをインストールしたくない時がある。ここでは、そのための方法を書いてみたい。なお、今回の場合はBundlerが必要になるので、未インストールの場合はgem install bundlerでインストールしておく必要がある。

大まかな手順

  1. 任意の場所に作成したいプロジェクト名として空のディレクトリーを作成する。
  2. Gemfileを作成してRailsのパッケージをインストールするように設定する。
  3. Bundlerを使ってRailsをプロジェクトワイドにインストールする。
  4. Railsプロジェクトを初期化する。

プロジェクトディレクトリを作成する

最初に、任意の場所にプロジェクトのルートディレクトリーとなる空のディレクトリーを作成する。その後、コマンドプロンプト上ではそのディレクトリーを指す状態にする。

Gemfileを作成、設定する

次に、以下のコマンドでGemfileを初期化する。

その後、テキストエディターなどでGemfileを編集、以下の項目を追加する。

なお、通常の場合、railsのgemはコメントアウトされているので、それを解除すれば良い。

Railsをインストールする

その後、以下のコマンドでRailsをインストールする。なお、pathを指定することにより、インストールの場所をプロジェクト内に限定させることができる。

なお、Railsに必要となる依存パッケージもインストールされるので、インストールは数分ほどかかる。

Railsプロジェクトを作成

そして、以下のコマンドを使って、プロジェクトを作成・初期化する。

この場合では、Bundler内に指定されたRailsが使われる。

この時にGemfileが置き換えられるのだが、警告が表示されるので、置き換えるようにする。

これによって、Railsをシステムワイドにインストールせずとも、Railsプロジェクトを作成できるようになる。

ただし、IDEによってはシステムワイドにRailsをインストールしていなければならない場合があるので、要注意である。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする