iPhone 6s/6s Plus発売日は明日

2015年9月9日に発表、12日には予約開始となったiPhoneだが、25日より順次販売開始となる。

iPhone 6s/6s Plusは基本的なデザインは従来のiPhone 6/6 Plusとほとんど変わらないが、その内部構造は大きく変わっているという。

特に3D Touchとよばれるタッチした時の強さを検知するセンサーが加わり、新たな操作体系が追加されるという点が最も大きな変更点だろう。

開発者サイドとしては、この機能追加によってどういう操作でどういうことをできるようにするのかインターフェースデザイン面で考えなければならない事が増えるが、うまくデザイン・実装がいけばより便利に利用できそうだ。

個人的には楽しみな端末である。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しております。仕事依頼や相談などについては、Contact Formよりお願いいたします。
スポンサーリンク

フォローする