ここ数日のアクセス傾向

注意: この記事は1年以上前に掲載されたものです。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ここ最近、当ブログのアクセス解析である傾向が見られた。iOS9/Xcode 7のリリース日から急激に訪問者数が増えたことと、平日の訪問者数と比較して休日の訪問者数が低調というのが現時点で見られる大きな特徴である。ここでは画像を交えながら解説を行ってみたい。

注意事項

本記事は当ブログにおけるアクセス状況を公開しております。このアクセス状況については、訪問者数及びアクセスの多い記事などに言及していますが、この過程で個人を識別できるような情報は取得しておりません。プライバシーポリシーも合わせてご覧ください。

デイリーのアクセス状況

2015-09-25 05.53.26現在までの日別の訪問者数

上記の画像は9月25日朝5:53時点での訪問者数のグラフになっているが、全体としては平日に訪問者数が伸び、休日は伸び悩む傾向がある。ここでは上げていないが、平日においては業務時間内にあたる時間帯のアクセスが比較的多い傾向にある。趣味で開発を行っている方からのアクセスも考えられるが、それよりも、業務で開発を行っている技術者が情報収集のために本ブログを閲覧しているという可能性の方が高いと推測される。

また、9月17日からアクセス数が急増しているが、これはXcode 7の正式版リリースによってXcode 7での変更点や注意すべき点などの情報を求める方のアクセスが増えていたことによるものと推測される。実際にXcode 7及びiOS9絡みの記事にアクセスが集中していることを確認したことと考えられる。

リファラーについては、ほとんどが検索エンジン経由だが、少数ながらパブリックSNSやプライベートSNSなどからのアクセスが確認できた。

ウィークリーのアクセス状況

2015-09-25 05.54.18までの週別訪問者数

ウィークリーのアクセス状況(上記の画像は9月25日朝5:54時点のもの)を確認すると、波はあるものの、現時点においては傾向としては増加傾向にあるようである。Xcode 7絡みの記事については、7月末にすでに投稿した記事がある1 が、当初はそれほど注目されていなかったが、Xcode 7及びiOS9のリリース日が近づくにつれてXcode 7絡みの記事のアクセス数が伸びるといった現象を確認した。

最後に

ブログあるいはサイトのアクセス解析を行って、急激に訪問者が増えた要因を解析してみると、今回の場合はXcode 7及びiOS 9をテーマとした記事にアクセスが集中、それも投稿からある程度期間が経って実際にXcode 7及びiOS 9の正式版がリリースされた頃にその対応をする必要に迫られたことから、アクセスの増加につながった可能性があると推測できる。

今回、アクセス状況を題材として記事を執筆したが、今後とも、IT関連を中心に情報や意見などを提供できればと考えている。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
  1. cf: iOS 9/El Capitan/Xcode 7以降で要注意箇所ほか []
スポンサーリンク

フォローする