またサーバーのメンテナンスで時刻ずれ発生

注意: この記事は1年以上前に掲載されたものです。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

Windows 10 Homeの値上げの公開が予定より大幅に遅れた原因だが、まんま記事の投稿予約時間を過ぎても公開されないと思ったら、サーバーの時計が遅れてたで言及していた時刻ずれ問題が再発しているのを確認した。

これは2015年10月06日未明〜早朝に行われたメンテナンス1 の影響で、NTPサービスが停止してしまったことと、メンテナンスの影響で時刻が1時間ほど遅れてしまったことが原因だった。

SSHで「sudo service ntp restart」を実行したら、案の定、ntpdが止まっていたことを確認、ntpdを再起動したことを確認したうえで放置することで問題は解消された。

なお、ntpdは時刻合わせに失敗するとサービスが止まってしまうらしく、なんか時刻が怪しいな?と思ったら疑ってみるのも良いだろう。

ちなみに、今回はハードウェアクロックのズレは確認できなかった。

(2015/10/08 10:50追記)

さらに調べたら、いつの間にかIPv6によるHTTP通信が行えない状態になっていた。こちらについては、一旦仮想サーバーをシャットダウンして再起動してようやく解決した。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

  1. cf: http://support.sakura.ad.jp/mainte/mainteentry.php?id=17066 []
スポンサーリンク

フォローする