WWDC 2017でApple TV第五世代モデルは出るのか?

米アップル社は2017年6月5〜9日(現地時間)にサンノゼでWWDC 2017を実施する予定とのことである。WWDC 2017ではmacOSおよびiOSの新しいバージョンの発表がなされる見込みのほか、一部では第五世代のApple TVが発表されるのではと噂されている。

iOSとmacOSは今日ではおおむね1年ごとのペースでメジャーアップデートが行われており、双方ともに新機能が追加される見通しである。うちmacOSではその一部がiOSからのフィードバックになると見られる。

さて、Apple TVは、現在第四世代となっているが、現時点では1080p/720p画質にとどまっており、近年増えつつある4Kには対応していないことで、競合モデルと比較して見劣りしてしまっていると言われている。

アップルにおいてはRetinaディスプレイとして高解像度のグラフィックについてはすでに成熟しているものと考えられるため、技術的な制約はすでに解消されているものと考えられるが、今後の先行きは不透明である。

まだ噂の真偽が明らかになっていないが、「こうだったらいいのに」というようなことをいろいろ考えられるものではある。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする