MastodonはTwitterの後継になり得るのか

最近、Twitterに似た分散型SNSツール「Mastodon」が話題になっているという。見ている限り、かなりTwitterを意識しているようで、インターフェース的にはTwitterに似ているという印象である。

Mastodonは、これまでのTwitterやFacebookといった、単体の会社のシステムで構築された集中型ではなく、それぞれ独自のインスタンスを立ち上げることが可能、各インスタンス間でのネットワークも可能というのが特徴のようである。

最近、話題になっているということもあってか、利用者登録を行おうとしたのはいいけれど、信頼できないサービスで登録しようとしてしまい、メールアドレスとパスワードを持って行かれたといったようなトラブルもあるという。Mastodonを使いたい場合は、信頼できるところかどうかを十分に見極めることが重要になる。あるいは自分で立ち上げるという手段もありうるが。

私は、現在のところMastodonは使っていない。使ってみようか考えてはいるが、インスタンスをどうしようか計画を模索している段階にあり、一定の期間はかかりそうなところである。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。
スポンサーリンク

フォローする

トラックバックURL