7月の暑さとは打って変わって

私の住んでいるところでは、2017年の8月中旬は、全体的に気温の低い状態が続いていた。7月で平年よりも厳しい猛暑が続いていたのが信じられないほどである。

東京の8月は「1993年大冷夏」以来の真夏日の少なさに?』(Yahoo!ニュース)によれば、当初は平年よりも晴れの日が続き、厳しい暑さが続くという予想だったが、実際には雨が続き、平年よりも気温の低い日が続いたという。

なお、下旬には暑い日に戻ると予想されているという。

8月とは思えない涼しい日が続いていたので、暑い日が戻るのかと思うと、個人的には大変ではあるのだが、異様な状態からは脱して欲しいところではある。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする