iPhoneの移行時は結構面倒

私は大体2年のスパンでiPhoneを買い換えているのだが、新しいiPhoneを買うときは下取りに出していない。というのは、移行に時間がかかるから、そのために残しているからである。

さて、iPhoneを移行するときは、人によって違うのかもしてないが、MacやPCにつないでバックアップしたり、あるいはiCloudを使ったり、他には別のバックアップ用のストレージを使ったりと、いろいろとあるだろう。

私の場合は、主にiCloudを使っている。iCloudの場合は、必要な設定を保存してくれるので、多くの場合は非常に手軽である。

しかしながら、セキュリティー情報、例えばSNSのアカウントの一部は保存してくれないので、その際に再ログインが必要になる場合がある。これは結構不便で、「どれだっけ」という時に結構面倒になる。この時に下取りに出してしまうとかなり不便になる。スマホゲームなどの引き継ぎもしかりである。

新しいiPhone買った時の引き継ぎには気をつけたいところではあるが、もうすこし便利にしたいところだ。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする