2018年にはMac ProとMac miniのモデルチェンジが出るか

2017年12月14日(米国時間)に、iMacの上位モデルに相当するiMac Proが登場し、話題になっているが、そろそろMacシリーズのデスクトップモデルのモデルチェンジも期待したい今日この頃である。

2017年12月26日現在、Macシリーズは以下のラインアップ構成になっている。

一体型デスクトップ

  • iMac
  • iMac Pro

非一体型デスクトップ

  • Mac mini
  • Mac Pro

ノートブック型

  • Macbook Air
  • Macbook
  • Macbook Pro

うち、非一体型デスクトップのラインアップは長らく大きなアップデートが行われていない。

Mac miniは、小型のデスクトップモデルで、Macシリーズの中では最も安価に利用できるのが特徴である。

Mac Proは、プロフェッショナル向けにあたり、現行のMacシリーズの中ではストレージやメモリーの交換などが比較的容易に行えるといった、拡張性・メンテナンス性に優れているのが特徴である。

Mac mini/Mac Pro共に長らくアップデートが行われていなかったことで、自然消滅するのではという懸念の声が出ていたが、それに対するアクションが出されており、2018年以降には大きなアップデートが行われることが期待されている。

まだ、はっきりとした事項がないため、過度の期待は禁物だが、デスクトップモデルのMacのモデルチェンジでMacが健在であることを示すことができるだろうか?

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする