寒い日が続く

ここのところ、例年よりも寒い日が続いていて、先週初めには首都圏でも雪が積もったが、これも春に向かうにつれて、いずれは和らぐのだが、そこまで行き着くのはまだ先のことではある。

寒さのトンネル 出口遠い 1か月予報』(tenki.jp)によれば、2018年2月も上旬は平年より気温が低いと、中旬以降も平年並みかそれより低いと予想されている。

このため、今後もしばらくの間は寒さの厳しい日が続くと言える。すくなくとも3月の終わり頃まで、場所によっては4月でも油断できない可能性もあるが、是非ともこの季節を乗り越えていこう。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする