6月にはWWDC 2018が控えている

2018年6月4日〜8日(米国時間)にかけて、WWDC 2018が行われる。場所はカリフォルニア州サンノゼのマッケンナリー・コンベンション・センターとなるとのことである。

WWDCは、アップルが開催する開発者向けのイベントで、初日に行われる基調講演ではmacOSやiOSの新バージョンの発表や、その他の大きな方針が発表されることもあり、注目度・重要度の高いイベントであると言える。

さて、今回のWWDC 2018ではiOS 12とmacOSの次世代バージョンの他、新型iPad ProやMacBookあるいはMacBook Airの廉価版モデルの発売が噂されているという。

相変わらず噂の続くアップル製品ではあるが、2018年はどんなものが展開されるのか、早くも楽しみである。

ウェブマスター。本ブログでITを中心にいろいろな情報や意見などを提供しています。ご用の方はコメントかコンタクトフォームにて。

スポンサーリンク

フォローする