いろいろウェブサイトを更新した

長らくウェブサイトを放置気味で更新が滞っていたのを心機一転して無理のない範囲で更新しようとしている傍ではあるのだが、サーバーのソフトウェア群やWordPress関連も古くなっていたので、更新をかけた。

今回はこのウェブサイトを更新するにあたって、以下の対応を行った。

  • Amazon Linux 2 AMIのパッケージ群の更新
  • PHP 8.0にアップグレード
  • HTTPサーバーの設定更新
  • WordPressのプラグイン群を更新

パッケージ群の更新は、セキュリティーの観点から行った。Amazon LinuxではRHEL系のクローンとして使えることから、「sudo yum update」すれば更新作業が行われる。

PHP 8.0への更新はやや手こずった。これまではPHP 7.2を使っていたが、サポートが切れたとのことなので、そのアップデートを行った。Amazon Linux 2 AMIでは標準リポジトリにはPHP8は準備されていないので、EPEL/Remiリポジトリを追加する必要があった。また、パッケージ類が不足しているとPHPが動かなくなるので、原因も調べる必要があった。

その後、WordPressの設定でも、いくつか設定更新を行った。今回はWordPressでも以下の対応を行なった。

  • テーマを「Simplicity 2」から「Cocoon」に変更。
  • バグって動かなくなったプラグインを削除、代替のものに差し替え。
  • 使っていないプラグイン・テーマを削除
  • AdSenseの設定を更新

今回はいずれも古くなっていたものを新しくするという方向性で行い、ひとまずは一段落ついたという状態である。まだチューニングは必要であるものの、引き続き改良を行っていきたい。

タイトルとURLをコピーしました